カードローンの無利息期間サービスの利用時の注意点

すべてのカードローンで提供されているわけではありませんが、一部のカードローンでは条件によって無利息期間サービスを提供していることがあります。ほとんどの無利息期間サービスはその金融業者の利用が初めてであることと、30日間の限定サービスである場合がほとんどですが、ノーローンのように7日間は何度でも無利息期間サービスが提供される場合もあります。

無利息期間サービスを利用すれば、サービス中に完済を済ませれば利息を一円も支払わなくとも構いませんし、無利息期間サービス中に一度でも返済すれば、総返済額を減らしたり、返済期間を短くすることができるので、利用条件を満たす人は無利息期間サービスを利用しない手はありません。

ただし、無利息期間サービスを利用するときは注意しなければならない点もあります。それは無利息期間サービスの適用条件のよく確認することです。金融業者によっては無利息期間サービスが始まるのが、契約日の翌日である場合と借入日の翌日である場合があります。

契約をしても実際の借入をしないことがあるので、契約日の翌日から無利息期間が始まる場合には無利息の期間が短くなってしまうことがあります。そのような業者ではなるべく早く借入をすることが必要です。