専業主婦のキャッシングは何処を選択すればいい

専業主婦の方は最もキャッシングに悩む立場だと思います。通常ですと、キャッシングは銀行カードローンより消費者金融の方が審査がゆるいと言われていますので、消費者金融に申し込むのがいいのでしょうか。

答えは否で銀行カードローンに申し込んだ方がいいのです。消費者金融は貸金業法に縛られ、専業主婦の方の場合、夫の年収の3分の1までしか融資できない決まりになっています。

夫の年収の3分の1で足りるよと思われるかもしれませんが、このルールはあくまで総量規制の例外と呼ばれるルールで、例外の融資をするのは委任状をとったりと色々な手間が多く、大手消費者金融は専業主婦の方に対して一切の融資を断っているというのが現状なのです。

つまり大手消費者金融に申し込んでも時間の無駄になりますので、借入をしたい方は銀行カードローンに申し込むと良いでしょう。

1番良いのは、自信が普段使っている銀行のカードローンサービスに申し込むことです。お金の出し入れや定期預金などで返済できる金額は銀行側は把握できますので、普段使いの銀行のカードローンは審査に通りやすくなります。