アコムとプロミスを選ぶ時にポイントになる点

大手の消費者金融で特に人気があるのがアコムとプロミスです。申し込みから借り入れまでが最短1時間、初めて利用する人は30日間無利息で借入可能など共通するメリットも多いので消費者金融を利用する時はほとんどの人がアコムかプロミスのどちらかを利用します。またアコムとプロミスのどちらを利用するのか迷ってしまう人も多いので選ぶ時にポイントになる点を確認していきましょう。

・上限金利の設定はプロミスの方が低い

大手の消費者金融は上限金利の設定が18%になっている業者が多いですが、プロミスだけ17.8%に設定されています。0.2%の差なのであまり変わらないようにも感じますが、借入期間が長くなったり借入金額が多くなったりすると影響してくるので金利を重視する時はプロミスを利用した方がいいです。

・限度額はアコムの方が高い

アコムとプロミスで異なる部分は限度額の設定です。アコムの限度額は最大800万円までになっていますが、プロミスの限度額は最大500万円までとなっています。多額の借入を希望している時はアコムを利用した方がいいです。しかしアコムもプロミスも総量規制の対象になっていて限度額も年収によって設定されるのでしっかり頭に入れておく必要があります。